みみうち、ひらめき、思いつき


by Shuko-3

<   2018年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

紙と えんぴつがあれば 楽しく遊べる みんなで短歌 みん短
メモ帳も兼ねて みん短用紙を いつも 持ち歩いている
d0008724_00561799.jpg
先日 千歳でやった みん短
小学3年生の リョクくんが ハマった
今は みん短用紙を 持ち歩き 学校でも やってるそうだ
うれしいなぁ
d0008724_00585640.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2018-01-31 23:54 | 日記 | Comments(0)

照らす

街の灯りに 存在を 消されそうになりながら
ビルの 狭間に 顔を出す
スマホから 顔をあげてみようよ
明日は 満月
d0008724_17541509.jpg

d0008724_18014898.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2018-01-30 17:53 | 日記 | Comments(0)

ミラクルハット新作

ご注文を いただくことは 新しいデザインに 出会えることです

イルカと 光を との ご注文
d0008724_08270386.jpg
これは マチュピチュの 旅へ お供するそうです
d0008724_08272146.jpg
ペロペロキャンディー・オレンジ味⁉
d0008724_08280343.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2018-01-28 23:25 | ミラクルハット | Comments(0)

memo

⬛2018年1月27日(土)   熱海
    tacae(歌)   shuko(鍵盤)
極寒が続く 関東  
つかの間の 熱海は 少しの日だまりが 味わえた
もう 梅が 咲いてるという
d0008724_08194754.jpg
新春の歌を お届けしました

人気のランチを リサーチして行ったが 2軒とも 長蛇の列
あきらめて すいてる店にて しらすマグロ漬け丼
d0008724_08202630.jpg
いつもの お楽しみは 熱海駅前の 無料足湯
タオル必携
d0008724_08234194.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2018-01-27 23:16 | 活動報告 | Comments(0)

ちょんど飯

きのこの炊き込みご飯 キャベツとスナップえんどうのスープ
ちくわの天ぷら きんぴらごぼう なめこと昆布の煮物
d0008724_13061361.jpg

昆布水を常備しているので、昆布の煮物はよく作ります。
宮古島産のレモン、いつもどこかで名脇役。

[PR]
by Shuko-3 | 2018-01-26 13:00 | ちょんど飯 | Comments(0)

下校

記録と 記憶に残る この 大寒波の さなか
強者は いるのだな
d0008724_22413480.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2018-01-25 22:39 | 日記 | Comments(4)

ゆきぐるみ

d0008724_01152427.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2018-01-23 23:14 | 日記 | Comments(0)

大雪

関東は 4年ぶりの 大雪
d0008724_11510920.jpg

d0008724_11512759.jpg
4年前の 大雪の日は しゅみぃずライブがあった日
忘れられない日となった
d0008724_11565095.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2018-01-22 23:49 | 日記 | Comments(0)

千歳 最終日

いよいよ 千歳のメイン
【第六回 笑顔に開く花コンサート】
こんな 大きな 北ガスホール  満席の お客さま
d0008724_11591445.jpg

まずは、むっちゃん&まぁしぃのステージ。
d0008724_08225251.jpg
くみちゃんが、舞で参加。
d0008724_08240089.jpg
駒沢苫小牧高校のマーチング「シェルティーズ」は、楽しくパワフル。
d0008724_08245821.jpg
チアリーディングも加わり、いっそう華やかに。
d0008724_08261158.jpg
最後、すべてが一体となって表現された「オペラ座の怪人」は、まさにエンターテイメント! 総合芸術だった。
d0008724_08263457.jpg
まぁしぃが、楽しくてうれしくて感動の涙をながしたシェルティーズのステージを堪能できた。
立ち上がらんばかりに、拍手を送った。

まぁしぃがもうひとつ、楽しくてうれしくて感動の涙を流したステージ、それがなんと、4年前のしゅみぃずライブだったと言う。
  
シェルティーズとしゅみぃず、なんとか共演できないものか・・?
まぁしぃは、壮大な夢を思い描き、ずっとタイミングをうかがっていた。
それが今日だったのだ。
 
もうすでに、段取りや出演者が決まって動いているこのコンサート、他の出演者が、しかもどんなことをするのかわからない出演者が加わるなんて、あり得ない。

なんとかしゅみぃずが入り込めないものか?
まぁしぃは、アイディアを巡らせ、舞台監督に掛け合った。 
   
ずっと客席で舞台を満喫するはずだったしゅみぃず、それが・・
「舞台下のオーケストラピットにあるシンセで、休憩時間の中の、5分だけ演奏」ということで、OKが出たのだ!
   
ええーーーっ!
私たちは、耳を疑った。 
  
そっか、そうなったのか。しゅみぃず、演奏できるのか・・
もうこれは、流れに任せるしかない。

セッティングの都合上、背中向きは許されず、正面向き。
シンセの台に隠れ足は見えず、楽器がひしめき、ぱららんは大太鼓にぶつかりそうでほとんど動けず。
それでもまぁしぃの熱い思いに応えるべく、覚悟を決めた。
  
いざその時、楽器移動に手間取り、舞台監督から2分でやってくれと告げられる!!  !!
  
そうだよね、うん、私たちは元々“無かった”演目だもの、そう言われることもあるワケだ。
  
しかし、背中向きならいくらでも曲は変えられるが、正面向きのパフォーマンスは、レパートリーにナイ。

ピーンチ!

苦肉の策、ええい、ままよ!5分の曲の後半を弾いた。
d0008724_08430216.jpg
休憩時間にもかかわらず、たくさんの人が聴いてくれ、大拍手をいただく。
d0008724_08433020.jpg
短い時間だったがインパクトあったらしく、帰り際何人かに「ピアノおもしろかった~!」と言われた。

演奏直前に時間短縮を告げられたことは、私たちの適応力を試された。
押し入れに詰まった収納物を、右に左にかき分け、たったひとつのモノを見つけ出した感じだった。
  
まぁしぃ、貴重な体験をありがとう!
そしてしゅみぃずに拍手をくださったみなさま、ありがとうございました。
  
コンサート終了後、そのまま成田空港行きの便に乗る。
遅れ遅れで、帰宅は深夜になった。
腹ペコで成田に着き、唯一営業していたサンドイッチ店でお腹を満たす。
d0008724_12003360.jpg
お疲れさま~ 楽しかったね!

[PR]
by Shuko-3 | 2018-01-21 23:57 | パフォーマンス楽団・結(ゆい) | Comments(0)

千歳 二日目

宿泊は カオサン千歳ファミリーホステル
清潔で 明るく 快適  安いので 外国人が多い
ゆっくり 持参した 朝ごはんを食べる
d0008724_11373284.jpg
こたつも 半天もある
d0008724_11401000.jpg
明日の コンサート メインである 駒沢苫小牧高校吹奏楽局の指導者・内本先生宅に おじゃまし 
先生不在の中 奥様・育ちゃんの おいしいご飯を いただく
d0008724_11435252.jpg
内本家の 男三兄弟  末っ子の たかちゃん5歳は はにかみ天使
d0008724_11451137.jpg
でも だんだん 慣れてくると “悪いお魚の顔”をしてくれた
d0008724_11463710.jpg
みん短にはまる
d0008724_11471737.jpg
しゅみぃずを 見てもらったり 
心も お腹も 大満足して 吹奏楽局の リハーサルへ向かう

夜は ふただび むっちゃん宅へ
ダンナさん・チッチの おいしい 広島焼きをいただく
d0008724_11493921.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2018-01-20 23:35 | 日記 | Comments(0)