みみうち、ひらめき、思いつき


by Shuko-3

2018年 11月 01日 ( 1 )

原宿駅竹下口からすぐの『積雲画廊』へおじゃまする。

d0008724_14582034.jpg

d0008724_15055906.jpg
古楽器を手にした、遊び心いっぱいの猫たちが並ぶ。
からかってみたくなるけれど、演奏する猫たちの目は、実に真剣そのもの。
d0008724_15065013.jpg
そのなかに、休符のように、こんな猫もいるんだな。
d0008724_15071721.jpg
目を離すと、転がってしまいそう。
d0008724_15073388.jpg
ちえさんの作品は、弥勒菩薩のような曲線美。
古楽器の猫と、不思議なハーモニーを奏でる。
d0008724_15081685.jpg
あっ、踊り出した猫もいるぞ!
この猫は、タップダンスをしてるという。 ふーむ。
d0008724_15090334.jpg
昨夜の、渋谷ハロウィーンの余韻が残る原宿だったが、ここは別世界。
土や銀に誘われ大地の呼吸を感じ、自分の足の裏を意識してみる。
d0008724_15093762.jpg
土から猫や元気いっぱいの童子が生まれ、銀から優美なアクセサリーが生まれ、私の足の裏からは私生えている。

[PR]
by Shuko-3 | 2018-11-01 14:52 | 日記 | Comments(0)