みみうち、ひらめき、思いつき


by Shuko-3

ハリケーン 直後

d0008724_0304457.jpg昨夜は風雨が
ひどかった
   ようだ


宿の周りを
歩いてみると

木が折れて
  歩道を
覆っていた





d0008724_0321786.jpg宿にて

クリーム
スパゲティで
腹ごしらえ
 したあと

ハドソン川
   まで
歩いて

様子を見に
行こうと
 なった。

ハドソン川は マンハッタンの 左を縦に流れる川。 

d0008724_113379.jpg途中

セントラル
 パークの

一辺を
外から見ると


根こそぎ
倒された木が

信号や街灯も
倒されて
   いた


d0008724_1203576.jpgハドソン
 川べりの

リバーサイド
 パークに
    着く

海水が
 入り込んだ
地下鉄は
  もちろん

橋も通行止め

動いて
  いるのは イエローキャブのみ。
            マンハッタンは 昨日から 陸の孤島になってしまった。
南のほうは 停電や洪水で 被害がひどいらしい。
            柱時計の 振り子の部分が 機能しなくなってしまった。

階上に宿泊の 男性たちも それぞれ 歯がゆい思いを 抱えていた。

カーネギーでの ランランのリサイタルが 延期になったは いいけど
                             来年の 6月だって。

コンクールが中止になって 出場できなくなった 声楽家。
                でも 1つは受けていたから まだよかったって。

NYに着くやいなや 翌日からハリケーンで 観光も出来ず
 一番受けたいレッスンが 中止になり すぐに 帰国日が来てしまった ダンサー。

南にある自宅が 停電で機能しなくなり この宿に避難してきた NY在住の日本人男性。

宿のオーナーさん宅も 地下にあり 洪水で 相当な被害額になったそうだ。


誰もが 忘れられない 旅となった。
だけど 宿でこうして 出会って 楽しいひとときを 共有したことは
                           いい思い出と したい。

d0008724_128299.jpg

公園の
リスたちは


無邪気に
木の実を
食べている。

見ていると
  和む。




d0008724_1311314.jpg
嵐が去ったら


急に季節が
 進んだよう




冬の空気に。





d0008724_1333292.jpg
公園の
 ベンチは

誰がどこに

設置しても
いいん
 だって。


39歳の
誕生日に
 ・・・?


d0008724_1371564.jpg


葉ロウィ~ン












d0008724_139133.jpgその夜

ネットで
  見たら

明日私が
 1名だけ
予約した
 帰国便に

「cancelled]
の 表示が!

うそでしょ!
まさか・・・

明日の朝 まずとにかく 空港に行ってみることにした。
               他の 航空会社でもいいから 飛んでる便に 乗ろうと。
[PR]
by Shuko-3 | 2012-10-30 23:28 | ニューヨークの旅 | Comments(0)