みみうち、ひらめき、思いつき


by Shuko-3
カレンダー

その会場には 難聴のおばあちゃんが 娘さんと来ていました

ちゃんと聞き取れるよう 大きく聞こえる ヘッドフォンをしていました

たかえさんの歌と 私のピアノ

知ってる歌があると おばあちゃんは 口ずさんでいました

いつも最後に みんなで歌う 「ふるさと」

初め アカペラで歌い始める たかえさんに 寄り添うように

おばあちゃんの声が 聞こえましたd0008724_8374243.jpg

気がつくと おばあちゃんは ヘッドフォンを

していません

つまり ふつうに聞こえてる ってこと

おどろき です

感極まって 娘さんが 泣き出しました

それにつられて 会場のみなさんも 

もらい泣き しました

しわがれた なつかしむような 

おばあちゃんの声

圧倒的な 説得力を持って みんなの胸にしみました

音楽のありかたとは うまい へた などを超えた  

もっと人間的で 神聖なところにある と あらためて 知りました
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-10 08:46 | 活動報告 | Comments(0)

夕桜

d0008724_755296.jpg


     興福寺 にて


     夕暮れの 桜
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-10 07:56 | 奈良紀行 | Comments(0)

今井

d0008724_7502390.jpgd0008724_7513172.jpg
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-10 07:54 | 奈良紀行 | Comments(0)

d0008724_14162287.jpg

満開の桜に呼ばれ


ランチは 桜の下で 食べました


先客に 桜の味わいどころを 尋ねたら


「そりゃ やっぱり 花のねもと でっせ」
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-08 14:20 | 日記 | Comments(0)

違う街

d0008724_2016291.jpg
家へ帰りつく手前  
大きな通りに 歩道橋が かかってる

信号が赤になると  次の青まで 
横断歩道の前で じっと 待つ

歩道橋を渡るなんて 考えもしなかった
だって 渡ってる間に青になりそうなんだもん

ときどき 歩道橋を渡るのも いいもんだ と耳うちされ

渡ってみたら・・・      

            まるで 違う街のよう!
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-07 20:26 | 日記 | Comments(0)

kae○u Card

Kae○u Card って  初めて知った

60枚のカードを、本来の自分に返るには・・・? と念じて シャッフルし

そして一枚引いたのが 今の私の必要なこと


『すべてを受け入れましょう』

これが 私の引いたカード

う~~~ん  どうして私のこと 知ってるんだろう?

すべてのことを・・・受け・・入れる・・・・・か

どうしても受け入れられなかった あのこと


やって みよう か  な   ・・・   
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-06 23:18 | 日記 | Comments(0)

おしどり?夫婦

d0008724_232495.jpg


東大寺の鹿夫婦


トップの写真の二人です


日々の手本かな?


「あらら、こんなところに、鹿せんべいのカケラがついてるわ」
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-06 23:08 | 奈良紀行 | Comments(0)

道祖神

d0008724_2342476.jpg


あなたの しあわせ


祈っています
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-05 23:06 | 日記 | Comments(0)

じっと・・

d0008724_193213.jpg


『 働けど働けど  


    我が暮らし楽にならざり


         じっと手を見る 』

                  
                 石川啄木
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-04 19:06 | 日記 | Comments(0)

お花見の宴

■2005年4月3日(日) 11:00~15:00頃

 新入学児童とお花見の宴   模擬店多数   売り切れごめん

場所:上池袋さくら公園 

   12:00~ 新入学児童紹介とお祝い
   
   12:40頃~ 和っはっは・・・アフリカン太鼓と横笛(甲斐いつろう/カオン他)
                     ダンサーズ(エンジェルくみ/なおこ/清美/みさこ/千春/Shuko他)
          
《コメント》私もどさくさに紛れて、参加。鍵盤楽器はナイので、踊る阿呆になりますワ。
はたして、誰のためのお祭りか・・・?  


雨の予報が奇跡的(?)にはずれ、桜も咲き始め、まさにお花見日和。
踊りましたよ~ 桜が満開になりそうな勢いでした

[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-03 22:32 | 活動報告 | Comments(0)

咲き始めました

d0008724_2218576.jpg


青空の静脈


このぼんぼり


なんか 手まねき してる
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-03 22:30 | 日記 | Comments(0)

見てて・・・

d0008724_23402935.jpg


見てて

ヒッチハイクって こうするんだよ


ほら、

春が止まってくれた
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-02 23:41 | 日記 | Comments(0)

うふふ・・・

d0008724_2111365.jpg


太芽  細芽  流し芽

うふふ・・・って

笑いながら 咲くんでしょ?
[PR]
# by shuko-3 | 2005-04-01 21:19 | 日記 | Comments(0)

ノドをうるおす

d0008724_1830258.jpg
友だちと、知人の個展を見にでかけました。

いつもは都心で個展をされるのに

ちょっと郊外に会場を設けたのは

小旅行気分も見越してのことかしら?


ぽかぽか陽気にノドがカラカラ

ふいに見つけたコンビニのソフトクリーム

思わずいただきました    

ストロベリーとバニラ


・・・ん?
[PR]
# by shuko-3 | 2005-03-31 18:40 | 日記 | Comments(0)

花粉お見舞い

この時期、顔面カーニバル。

そして、となりの芝生がうらやましく思える部品たち。

目だって、クシャミがしたい。

鼻だって、まぶたが欲しい。

耳だって、ホコリを洗い流す涙があったら・・・


そんな渦を感じながら、

鼻シンバルにからむ、アドリブフレーズを考える私の頭。
[PR]
# by shuko-3 | 2005-03-30 10:28 | 日記 | Comments(2)

異次元の扉

d0008724_19210.jpg

芝居、コンサート、映画、絵画・・・

別世界への扉は、身近にあります。

今日はここ、シアター・センジュをノックし、

ミュージカルの世界に遊びにいきました。

生演奏のミュージカルなんて、

そうそうナイかも。

ん~~~、堪能。
[PR]
# by shuko-3 | 2005-03-29 01:08 | 日記 | Comments(0)

d0008724_1948289.jpg 

今日は 自分に

虹色の二重丸をあげよう
[PR]
# by shuko-3 | 2005-03-28 19:50 | 日記 | Comments(0)

ともす

d0008724_28595.jpg

あなたが生まれてくれて

ありがとう

あなたがここにいてくれて

ありがとう


なんだか「あ」が並んだね
[PR]
# by shuko-3 | 2005-03-28 02:09 | 日記 | Comments(0)

ちびえんぴつ物語

d0008724_1152069.jpg

■2005年4月2日(土) 午後3:00~ 

場所:「本應寺」   杉並区永福1-7-2

出演:「ピノカ」 (朗読・みさこ  パフォーマンス・エンジェルくみ、きよみ  ピアノ・Shuko)
           
          急きょ参加・カオン

《コメント》エンピツのベストユーザーを名乗る私が、長年使いためた「ちびえんぴつ」が主人公の、オリジナル物語です。


花ちゃん風ちゃんご夫妻が、もうすぐパパとママになります。
お腹の中の“あっちゃん”、元気で生まれてきてね、待ってるよ~ という会がありました。
みんな生まれてくるのを、手を広げて待っています。
生まれたらお披露目ってしますが、生まれる前のこんな会も、素敵です。
最後の花ちゃんのジャンベ、背中がぞくぞくしました。
参加させていただき、ありがとうございました。

[PR]
# by shuko-3 | 2005-03-28 00:54 | 活動報告 | Comments(1)

にわか旅人

d0008724_2136597.jpg
夕焼けの見ごろが過ぎたころ、

大井競馬場前の「勝島橋」を渡っていました。

モノレールに乗って

旅支度の人たちに混じれば

私もにわかに、旅人気分。
[PR]
# by shuko-3 | 2005-03-26 21:40 | 日記 | Comments(0)