みみうち、ひらめき、思いつき


by Shuko-3
カレンダー

<   2015年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

彼岸花

経験を 積み重ねると
こころに 豊かな 曲線が できる
d0008724_22405105.jpg





[PR]
by Shuko-3 | 2015-09-30 23:58 | 日記 | Comments(0)

1ピース

   日常の ごく 小さな 1片を 入れ替えてみる
   驚くほど スムーズに コトが 流れていった
d0008724_23305682.jpg
   京都 UCHU WAGASHI

[PR]
by Shuko-3 | 2015-09-29 23:27 | 日記 | Comments(0)

食欲の秋

ナイフと フォークを たくみに 使い
食事中
d0008724_22173615.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2015-09-28 22:18 | 日記 | Comments(0)

しゅみ練

d0008724_23411817.jpg
   満願寺とうがらし タネを取り 食し  ネタを いただく
d0008724_14152671.jpg

d0008724_23414684.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2015-09-27 23:20 | しゅ☆みぃずBOX | Comments(0)

京都二日目

モダンな 和菓子店『UCHU WAGASHI』
d0008724_18591655.jpg
静寂を 切り取って あつらえたような 一角
d0008724_19042350.jpg
積み木の パーツさながら 和三盆の かけらで アート
d0008724_19061328.jpg
団子ではなく 焼き鳥 でもなく  ぬれおかき
d0008724_19083249.jpg
日が 暮れると 京都駅の 大階段は 
華やかな イルミネーションが 輝く 
d0008724_23014025.jpg

d0008724_23065041.jpg

d0008724_23072290.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2015-09-26 23:59 | 日記 | Comments(0)

memo

■2015年9月26日(土)     京都

              tacae(歌)        shuko(鍵盤)

                  うす紅の 秋桜が 秋の日の・・・
              そんな フレーズが 身に染みる 

それぞれ さまざまな 経験を 通り過ぎ
ここで出会い ひとつの歌で 声を 合わせる ひととき
d0008724_01492801.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2015-09-26 23:26 | 活動報告 | Comments(0)

京都そぞろ歩き

久々の 二人旅
京都着が お昼過ぎ  まずは 京風パスタランチを
d0008724_21204627.jpg
訪ねたかったのは ここ
帷子 は かたびら と 読む
連れの 旧姓は 帷子さん
d0008724_21084892.jpg
どこかの お寺で ぼーっとする も したいことの ひとつ
帷子の辻から 近い 龍安寺へ
d0008724_21113392.jpg
美しい 石庭を ながめ 日常を 忘れる
外国からの 旅行者も 多かった
d0008724_21135452.jpg

d0008724_22130271.jpg
JR 地下鉄 バス と いろいろ 乗ってみる
小路に 入ってみると とても 風情が あったりする
d0008724_21495906.jpg
京風おばんざいの お店で 夕飯
d0008724_21512953.jpg
10数年 毎月 奈良へ通った 乗り換え駅だったが
連れがいると 旅人の 目線になる

[PR]
by Shuko-3 | 2015-09-25 23:37 | 日記 | Comments(0)

ありがとう

 ここまで そして これから
d0008724_01325596.jpg
d0008724_01322135.jpg
d0008724_02002762.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2015-09-24 23:58 | 日記 | Comments(0)

前夜祭

食べて 笑って 思い出して 笑って
ありがとう
d0008724_00380260.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2015-09-23 23:56 | 日記 | Comments(0)

路線バスの旅

Eテレで
『のんびりゆったり 路線バスの旅スペシャル』という 番組があった
若者2人組が 旅する場所は なんと
宮古島 と 津軽 !
d0008724_12251880.jpg
まるで 私のために あるような 内容
サトウキビ畑を 走る  りんご畑を 走る
バスの 本数も 極端に少なく どちらも よく似ている

そして 一番似ていたのは
旅先で 親切に 迎えてくれる 地元の 人たちだった


  
[PR]
by Shuko-3 | 2015-09-23 12:12 | 日記 | Comments(0)