みみうち、ひらめき、思いつき


by Shuko-3

<   2014年 12月 ( 39 )   > この月の画像一覧

ことだま

期間限定で この頃 よく通る 交差点がある
ここの 信号に ひっかかった 記憶がナイ
いつでも 青 ・・・ のような 気がする

ははーん なるほど・・・
「WELCOME」と いう 看板が 角に あるんだ
d0008724_01494830.jpg
横断歩道を 渡ってから 撮ったので 赤に なりましたが・・・


新年を WELCOME  青信号の 気持ち 一杯で 迎えたい



[PR]
by Shuko-3 | 2014-12-31 23:49 | 日記 | Comments(0)

TAP納め

週1回の レッスンを 楽しみに 9ヶ月が 通り過ぎた
少しずつ できることが 増えた
仲間も 増えた
d0008724_01462453.jpg
来年も よろしく~~
今日は 次のクラスも 続けて受講 2時間40分 動きっぱなし
特別 いい汗だった
d0008724_18503223.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2014-12-30 23:57 | 日記 | Comments(0)

年末の宿題

もっと 早く行けば いいものを 診察最終日に 滑り込む
近所の 医院にて 健康診断
d0008724_01350942.jpg
規則正しく リズムを 刻む 心音には いつも 感動と 感謝
半世紀以上も 乱れることなく 働いてくれて ありがとう

節目の 来年を 元気に 迎えたい

「あなたは 末っ子?」
「いえ、4人兄弟の1番目です」
「私は 6人兄弟の 末っ子なんだよ。
        もう終わり、修めるということで 修という名前になったんだ」

父親のような 初老のお医者さまは 修先生だった
医学を 修めるのではなく そういう意味だったのですかー


[PR]
by Shuko-3 | 2014-12-29 23:49 | 日記 | Comments(0)

SSS Show case 即興芝居

■2014年12月28日(日)  19:00~

       場 所 : ジョイジョイステーション    桜台駅 徒歩3分
                               練馬区桜台1-2-8桜台マンションB1
       入場料 : 500円

                      shukoは 即興ピアノ弾きとして参加します

団員が 鶴さんチーム 亀さんチームに 分かれ 即興芝居をし
お客さまの 拍手によって 勝負を 決めました

 どこに 音を入れようか どう 方向転換しようか
鍵盤の 入り方によっても 場面が 変わっていくので 
とても おもしろいのです

終わってから 渡さんの 解説に 聞き入りました
インプロを やるにあたっての 身の投じ方 心の持ち方 ひるがえし方 など
d0008724_01344897.jpg
打ち上げにも 参加
今日は たくさんの ヒントを いただきました
d0008724_01350000.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2014-12-28 23:58 | 活動報告 | Comments(0)

お城にて

乃木坂に ある お城のような 館にて 
忘年会
d0008724_01270773.jpg
d0008724_01265915.jpg
有名な ブライダルサロン
d0008724_01265080.jpg
シンデレラにも なれそうな

[PR]
by Shuko-3 | 2014-12-27 23:41 | 日記 | Comments(0)

それはマズイでしょ

駅構内の 通路に
だれかが 落としたと 思われる ストールが
d0008724_00302379.jpg
ここに 置いたら マズイと 思うけど ・・・


[PR]
by Shuko-3 | 2014-12-26 23:45 | 日記 | Comments(2)

望遠郷④

【道しるべ】
d0008724_01233308.jpg
 津軽に生まれ育った人なら 少なからず子どもの頃「もつけ(お調子者)!」と言われた
経験があるのではないだろうか?

私はとても おとなしい子どもであったが、思考回路はかなり「もつけ」だったと思っている。

 私が関わっている いろんな音楽活動の中で、とても驚かれるのが
「パフォーマンスピアノ連弾」である。

他に お目にかかったことはなく、このネーミングも 独自のもの。

 連弾とは、1台のピアノを2人で弾くのだが、これに動きを加えてみた。
つまり、弾くと動くを 同時にやるということ。
ちょうど ラジオ体操をしながら ピアノを弾く、と言ったら イメージしやすいかと思う。
1人ではできない。

 お客さまがハッピーになってくれるよう、笑いのエッセンスを 加味。
相棒は 徳島・阿波の風土に育った ぱららんみっちゃん。
私が学んできた クラシックを「遊歩道」とするなら、これは「遊園地」だろうか。

 思えば子どもの頃、いたずらでやっていたことを、具現化しただけのことかもしれない。
もつけ精神が、表面に出たのだと思う。

 この秋、3度目のニューヨークを旅した。
街はファッションから音楽から、熱気とエネルギーに 満ちあふれ、
               道行く人たちも、さまざまに自分を 表現していた。
この場所に心ひかれるのは、津軽と同じ緯度ということもあるのだろうが、
               なによりも 奇想天外なアイディアの宝庫だと 思うからだ。
もつけ心を くすぐられるのだ。

同行の仲間6人と歩く道々、私たちも精一杯の自己アピールをした。
具体的には、仲間の1人が作る 独創的なニット帽を、
                        鮮やかな色彩の色違いで かぶってみた。
それには 多くのニューヨーカーが 「Nice Hats!(いい帽子だね!)」
さらには 「Beautiful Power Hats!(力が湧くきれいな帽子)」と 声をかけてくれ、
それが きっかけとなり、歌ったり 手を取り合ったり、一期一会の交流が 生まれた。

旅は そんな毎日の連続。 1人では味わえない、同じ仲間と行く醍醐味であった。

 結成10年目を迎えた 私とぱららんみっちゃんによる「パフォーマンス連弾・しゅみぃず」。
人と人との出会いがつながり、ニューヨークは、マンハッタンの、 とあるレストランで
演奏できたことは 感無量で、言葉も文化も違う方々に 楽しんでいただけたことは
                               大きな 励みとなった。

 新しいことにアクセスする ヒントをくれ、より多くの鍵を ひめている もつけは
津軽への感謝と 愛を込めて 「mote to key」(モア トゥー キー = もつけ)と
                                  変換してみたい。

 還暦も近くなり、子どもの頃に 訳もなく好んでやっていたことを 再び やりたくなると
感じるのは、ぐるっと 年が巡り 円(縁)を 描いたからだと 実感する。

                             11/16 掲載

[PR]
by Shuko-3 | 2014-12-25 23:54 | 望遠郷 | Comments(0)
■2014年12月24日(水) クリスマス会  13:00~

       場 所 : 浮間児童館

       出 演 : 結(ゆい)
               エンジェルくみ(オリジナルソング)・shuko(鍵盤)
               えりなっち(歌)

今日の 強力な 助っ人  昆(こん)サンタ
初めて 手にする 玉すだれで ハート作りに 挑戦
d0008724_00133936.jpg
トナカイさんが 「ぼああああ~~!」と 鳴きながら 登場
トナカイさんの 鳴き声は 先日の ピープルパープル大阪公演で 仕入れたばかり
d0008724_00140156.jpg
布ぢからで 来年の 福を 呼び込む
d0008724_00140944.jpg
ノリの よい 職員さんたち お母さん達  元気な 子どもちゃん達の おかげで
楽しい会と なりました
d0008724_00141684.jpg



[PR]
by Shuko-3 | 2014-12-24 23:58 | パフォーマンス楽団・結(ゆい) | Comments(0)
今年も 残り少なくなったのに 比例して(?)
ステップも 曲の ラストわずかを 残すばかり
今日は 特別 超特急で 駆け抜けました
d0008724_00481271.jpg
来週が 今年最後です   完結したい

[PR]
by Shuko-3 | 2014-12-23 23:49 | 日記 | Comments(0)
目白・スペースマーチンにて
d0008724_13484317.jpg
子どもちゃんが 参加すると とても エネルギーが 回ります
クリスマス会を 兼ねての 開催でした
d0008724_13485591.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2014-12-22 23:48 | 日記 | Comments(0)