みみうち、ひらめき、思いつき


by Shuko-3

<   2005年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

異次元の扉

d0008724_2271593.jpg
東京有楽町 国際フォーラムで 
ベートーベンの 大音楽祭

たくさんの人が 集まり
どのコンサートを 聴こうか よりどりみどり

ぜいたくな 空間
ここは まるで ヨーロッパの 街角

世界から 千人ほどのソリストが やってきて
あちこちで気軽に 一流の音楽が 奏でられ 

ちょっと飲む コーヒーの味も どこか 最上級

音楽という 言語を話す 濃度の違う 世界
[PR]
by shuko-3 | 2005-04-30 22:28 | 日記 | Comments(0)

浜辺の歌

d0008724_04434.jpg
♪ あした 浜辺を さまよえば ・・・


   夏日を 記録した 今日

   街中の 水が 流れる オアシスで

   こんな 風景が 見られました


   きっと 大海原に 

   思いを はせている ことでしょう

   ちょっと カモメ気分
   
[PR]
by shuko-3 | 2005-04-29 23:59 | 日記 | Comments(0)

異次元の扉

d0008724_23305626.jpg
銀座・十字屋ホールにて 

ピアニスト 江口玲さんの

コンサートが ありました

アラジンが 魔法のランプを こすると

ランプの 魔神が 飛び出す ように

江口さんは たくみに

鍵盤を あやつり

みんなを 夢ごこちに させる
 
音神を 呼びおこしていました
[PR]
by shuko-3 | 2005-04-28 23:39 | 日記 | Comments(0)

ナイスバディ

d0008724_20522822.jpg

  日ごとに おいしく ふくらんで 

  魅惑の ボディラインに 

  なりますことよ


  夏は

  わたしに おまかせ


  ボン キュッ ボ~ン  !
[PR]
by shuko-3 | 2005-04-27 20:55 | 日記 | Comments(0)

家族

d0008724_2230146.jpg
私たちより 

ずっと 前からの 住人が

玄関まえに ひょっこり 

姿を みせました


いちばん 最後の 

家族が 帰宅するのを

待っているかのように たたずんで   ゆっくりと ブロックの 穴に 帰っていきます
[PR]
by shuko-3 | 2005-04-26 21:07 | 日記 | Comments(0)

リハーサル

d0008724_2164832.jpg




その夜の 満月に そなえて


ウサギたちが


ダンスの リハーサル
[PR]
by shuko-3 | 2005-04-25 21:09 | 日記 | Comments(0)

さりげないタイムマシン

d0008724_22251224.jpg
思わず 立ち止まりました

胸に 手をあて 

通り過ぎた 男たちを かきわけ(!)

幼く 青く 心を ときめかせた

あの人を 思いました

もう 思い出すことも してなかったなぁ

ふと 初心が ついてくる 

甘酸っぱくて 切ない お寿司

角の 修復テープが 

なおさら もろさを 語ってる?
[PR]
by shuko-3 | 2005-04-24 22:32 | 日記 | Comments(0)

春のハロウィン

d0008724_21314692.jpg
  いっちばん 変な顔  して と

  お願い しました

  せいいっぱい 変な顔を 

  つくって くれました

  こんな 無邪気さ 

  私は どこに 片づけたのかな ?

  きっと 見つかる 思い出す

  君たちが さそい水に なって

きっと私も りっぱな 子供おとなに なるぞ  さんきゅ~ !
[PR]
by shuko-3 | 2005-04-23 21:40 | 日記 | Comments(4)
d0008724_910059.jpg

  テレビが 毎日

  白熱した 水泳大会の 

  ニュースを 伝えています


  ここでも

  こんな 白熱した

  演技が ・・・
[PR]
by shuko-3 | 2005-04-22 23:35 | 日記 | Comments(2)

めぐり巡って

5歳からピアノを教えた ゆうちゃんが 大学2年になりました

情報音楽に 進んだのだけれど かねてからの希望で 転科し

ピアノ道の勉強に 入りました

時間割が決まったと 見せてくれました

そのなかの ある科目

担当の先生が なんと なんと

その昔 私が新卒で 楽器店のピアノ教師になることが 決まったとき

私たち新人のための 音楽講座を担当していた 先生でした!

くねくね曲がって くぐって またいで 

こんな形で 当時の先生と ふたたび 出会うなんてね
[PR]
by shuko-3 | 2005-04-21 23:50 | 日記 | Comments(0)