みみうち、ひらめき、思いつき


by Shuko-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

宮古島2016 ③

昨日が 定休日だった「キースポット」で モーニング
目玉焼きには しょうゆ の文化  塩をリクエスト
d0008724_17561386.jpg
「島の駅みやこ」で おみやげを調達
d0008724_17570251.jpg
ここは 素通りできない サガ
d0008724_17573453.jpg
今回初の 宮古そば  中サイズを注文して ちょうどいい
右は ゆしどうふそば
d0008724_17563459.jpg
今日はいよいよ 大神島へ
慣れた島民は ギリギリに乗ってくる
日用品や 食料品を買い出しした 帰りのようです
d0008724_17583890.jpg
ずーーーーっと 遠くに見える 大神島に ミラクルハットをかぶせてみる
d0008724_17591103.jpg

直線ではなく 大きくカーブする 運航行路をとる
d0008724_17594037.jpg
お久しぶり 大神島! また お世話になります
d0008724_18000827.jpg
海岸に 点在する 奇岩群は 天から見たら なにかの暗号か 目印?

d0008724_18003767.jpg
海岸沿いに 歩く
道路は 巨大な岩にはばまれ 途切れていた
島を1周する道路を作るため 岩をどかそうと試みた作業員が
次々 原因不明で亡くなり 工事を断念したという
d0008724_18010327.jpg

登り階段脇にある うたきにご挨拶して 見晴台に登る
すごい強風
d0008724_18031901.jpg

d0008724_18033402.jpg
見たこともない 大きく美しい貝たちがいる浜は 悲しいかな
ペットボトルなどの“文明”が 散乱していた
見るに見かねて 日没まで ゴミ拾いをすることにした
d0008724_18040587.jpg
30分もやったら 浜がきれいになった
人間の 愚かな行為を詫びつつ
d0008724_18043199.jpg

d0008724_18054166.jpg
宿は 楽しいことがいっぱいという意味の 「おぷゆう食堂」
なんか なつかしい
d0008724_18051637.jpg
夕焼けを期待したけれど 今日は曇り空
d0008724_18062447.jpg
夕飯は 取れたての「アミフエフキ」の丸揚げ
d0008724_18065336.jpg
マグロの刺身 サザエつぼ焼き 鯨肉 牛肉
もう お腹いっぱい!
d0008724_18075924.jpg
複雑な 夜の雲を見上げながら
「ミトコンドリア」「答えは空にある」を歌った
d0008724_18082647.jpg

[PR]
by Shuko-3 | 2016-12-05 23:54 | 日記 | Comments(0)