みみうち、ひらめき、思いつき


by Shuko-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ひしょひしょ話

余りの 暑さに 近所の 大好きな 喫茶店に 避暑
「八十八(はとや)茶房」
やるべき 仕事を 持って 快適 快適
d0008724_21173825.jpg
ひじきおにぎりと ほうじ茶に ふと 高校時代を 思い出す

先生の お宅に おじゃまし ピアノレッスンを 受けた後は ぐったり
お茶漬け屋さんで さけ茶漬けと おにぎり2個 ぺろっと 平らげ
それが ほんの おやつだった・・・
おにぎりは この ひじきおにぎりより ひとまわり 大きい

友人は お茶漬けに おにぎり3個
いやいや おにぎり2個も 3個も たいした 違いがなかった 若い頃


[PR]
Commented by B-MAD at 2015-07-29 23:14 x
高校は運動部だったんで、学校帰りはいつも飢えてた。

バス停そばの店で仲間と立ち食い!
魚肉ソーセージとチェリオ!!(大きくて安かった♪)
余裕のある時は「一ちゃん」っていう今川焼の店へ。

八十八茶房は、全てに優しい店だよね♡
Commented by Shuko-3 at 2015-07-30 09:34
魚肉ソーセージとは、かつて聞いたラインナップになかったなぁ。
チェリオも懐かしい。
ファンタの350cc缶は、一度開けたら飲み切らなきゃならず、大変だった。ペットボトルがナイ時代。

八十八茶房は一人でも気軽に入れ、長居ももちろん、お客のペースで時間が流れる、とっておきのオアシスです。
by Shuko-3 | 2015-07-27 21:29 | 日記 | Comments(2)