みみうち、ひらめき、思いつき


by Shuko-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

8/25 の オフタイム

お互いの スケジュールを ぬって リハを するべく
午後は ぶん太さんの お宅を 訪ねた
d0008724_23231369.jpg
岩木山が 目の前に見える お家は
笛の 担い手として 頼むよと 御山から 頼まれたかのような 場所
d0008724_23242362.jpg
ぶん太さんの お母様・さっちゃんを まじえ まずは ごあいさつの 玉すだれ
北海道から 笛を学びに 滞在中の くまちゃんも いっしょに
d0008724_23234877.jpg
出会いに 乾杯  この流れに 乾杯  ・・って
リハ前だから お茶ですよ~
d0008724_23233696.jpg
合わせる曲は 2曲なので  リハは サラッと 終わり ・・・
ぶん太さんから 思わぬ お誘いが

「今から、白神に行こう!」・・・!!!

私は まだ 行ったことがない
いつか 行ってみたいと 思っていたが
そのチャンスは こんなに さりげなく やってくるのだね
d0008724_23251128.jpg
陽が 落ちかけた頃から 白神山地へ 行くのは
通常 考えられない
ところが ぶん太さんは 仕事で 白神の ガイドも やっている
どんな 山道も かなりの スピードで 車を走らせ
勝手知ったるなんとか・・ とっぷり 陽が 暮れても お手のモノ
d0008724_23253638.jpg
神々しい 白と黒の 世界
身も心も 景色の中に 溶け込んでいった

信じるか 信じないか 人それぞれだけど ・・と 前置きを して
ぶん太さんは 語った

「ここには神様が住んでいて、喜びや歓迎の気持ちを、木の葉を揺らして 
伝えてくれるんだよ」
d0008724_23260276.jpg
そういう 視点で こんもりした 茂みを見ると
まったく 風は 感じられないのに あそこと あそこと こっちと
何カ所か まるで 手を振ってるように  あるいは まばたきの ように
動く 葉っぱが あった

そして 私たちが その 動きを 目に 留めると
「おぉ、気づいたんだね」とでも 言うように 場面が フリーズ
1枚の 葉っぱも 動かなくなった

本当に 申し合わせたように 一斉に 静止した

言葉もない

まさに 神様が住んでいると 私は 信じる
白神山地の 神様  やっと お会いできました
d0008724_23261781.jpg
樹齢400年の 老木
いくつもの 天変地異を くぐりぬけて 生きてきた
d0008724_23262935.jpg
少し 左に曲がっているのは
今は ナイが おそらく 右側に 巨木が あったせいだろう 
森の 木たちは お互いに 譲り合い 棲んでいる という

マザーツリーの 前にて
ぶん太さんと お慧さんの 即興コラボ
鳥肌が たつような この瞬間に 立ち会えた 喜び
d0008724_23264839.jpg
d0008724_23325183.jpg
「山を歩くと、謙虚な気持ちになります。だから好きなんです」
山の ガイドをする ぶん太さんの 言葉は 重みがあった
d0008724_23271191.jpg
まだまだ 終わらない
ぶん太家に 帰ってきたら バーベキューの 用意が されていた
いや~~ 今日一日の 濃さと 言ったら・・・

感謝で いっぱいです
乾杯~~!!
d0008724_00113441.jpg
ぶん太家の 車庫は 充実の バーベキュー スペースだった
d0008724_00114993.jpg
さっちゃん 特製の 肉汁も おいしい~~   しあわせー
d0008724_00115930.jpg
ほどよく お腹が満たされると やっぱり これです
d0008724_00121316.jpg
音三昧
陽のあるうちに 帰ろうと 思っていたことは どこかに 吹っ飛んだ
結局 夜の10時に おいとま する

演奏 → リハ → 白神 → BBQ → 音あそび と
三日分ほど ありそうな 一日だった

d0008724_00460901.jpg




[PR]
Commented by エンジェル at 2014-09-06 23:21 x
感動のぶんちゃんとの出愛が白神山地へ・・・・しあわせてんこ盛りでした♡
Commented by Shuko-3 at 2014-09-07 11:00
今のミラクルを味わってる間もなく、次のミラクルがやってくる・・・という日々だったね。
by Shuko-3 | 2014-08-25 23:57 | 日記 | Comments(2)